菱重コールドチェーン

会社案内

ご挨拶

時代とともに進化しつづけるRCC

Continuing Growth to Meet the Times

代表取締役社長
安藤 憲生
代表取締役
President: Norio Ando
現在の生活環境は、国際化、情報化、簡便化が著しく、これを反映して食生活もまた自然志向、高級志向、健康志向など多様化の時代にあります。 食の国際化がすすむ一方では、古くからの伝統的な和食の文化も、日本の風土に適した味覚として根強い人気があります。この日本独特の食文化を、「もっと豊かに、もっと充実したものに」することに貢献したい、それが私たちの願いです。 業界のリーディングカンパニーとして、数々の新しいコールドチェーンシステムを提供し、 食品、観賞用植物、医薬品、電子部品などの定温管理輸送をサポートしてきた当社には、設立以来継承されてきた果敢なチャレンジ精神があります。最近の私たちを取り巻く社会のニーズには、地球環境問題、輸送コストパフォーマンス、殺菌脱臭輸送、多目的運転管理システム等ソフト面、ハード面ともに多岐にわたりますが、「変化はチャンス」と捉え着実に、積極的に取り込んでまいります。 国内外の各地から海を渡り、陸路を通り運ばれる様々な素材の鮮度を適切に維持し、 人々の生活のすみずみ迄確実に、且つ安全にお届けする。そのためのあらゆるニーズにしっかりと耳を傾けて、必ず答えを出す。それが当社の社会的使命と考えます。 今後もコールドチェーンにおける様々な事業を通じて、お客様、そして社会から、より大 きな信頼を頂けるよう努力して参ります。

Ryojyu Coldchain Co. Corporate Principles

Ryojyu Coldchain Co. Corporate Principles

1. Contribution to Society
Maintaining a global perspective, we continually seek management and technological innovation that aids in the realization of an ever more-developed food culture and plentiful lifestyle, our contribution to society.

2. Vitality for New Era
With our wide-ranging expertise, we aspire to be a vital and dynamic presence in the refrigerated trucking and storage industry for New Era, providing society with useful products and services by directing our creative energies towards meeting the changing needs of the future.

3. A Heartfelt Commitment to our Customers
Every employee glows with sincerity and a strong sense of responsibility, communicating heart-to-heart with our customers to create a deep relationship of trust.

このページの先頭へ戻る

このページの先頭へ戻る